中盤の突入時に減速したら、いったん置こう

序盤は大体調子がいい。
書きたい欲もたまってるし、多少の齟齬でも勢いで飛ばせる。
だけど中盤になると、大抵減速が待っている。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:53| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音声入力の可能性について考える

脚本論で。

創作行為は、
僕は日陰者の行為だと考えていて、
音声入力は日向の行為だと考えている。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 12:11| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

必要は発明の母

本当にそれは必要か?
ものすごく必要なら、
それが成立するように、発明するしかない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 11:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

弱点の克服

いつもの脚本論に戻ります。

主人公の弱点はなにか?
これは、克服とセットである。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 18:51| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】弱点はカタカナ語か

カタナ式からカタカナ語には弱かった。
やはり和語や漢語の音の流れと、
カタカナの外来語の音韻の流れには、
全く違う何かが存在する。

で、特に僕だけかも知れないが、
左手下段が苦手なのが、
カタカナ語苦手の一因かも知れない。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 17:05| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】なにっ、カタナ式がめんどくさい…っ?

薙刀式の開発が一段落したので、
久しぶりにカタナ式のスピードを思い出そうと、
やってみた。

なんじゃこりゃ。子音のあとに母音打つの、
めんどくさっ!

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 16:14| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】再び清濁分置について考える

改めてkouyさんの100万字統計を眺めていて、
清濁分置についてもう一度考える。

結論から先に言うと、
「が」「で」「じ」「ど」以外は、
少なくとも清濁同置でいいのでは、ということ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 14:07| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【薙刀式】100カナを打つ時の打鍵数

kouyさんの100万字統計の各文字の出現率と、
打鍵数を掛け合わせてΣすればでる。期待値計算と同じ理屈。


続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 13:12| Comment(0) | カタナ式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

複数の人が関わると、マウントの取り合いになる

何故最近の映画の脚本は詰まらないのか?
複数の人間が関わることが根本的な原因になることが多い。

複数の人間が関わると、
一見、一人の人間の狭い見方を補完し、
気づかなかった欠点を修正できるように思うだろう。

しかし現実は理想通りにいくことは滅多にない。
複数の人間が口を出す現実の場は、
大抵マウントの取り合いになるからだ。

続きを読む
posted by おおおかとしひこ at 15:09| Comment(0) | 脚本論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする